コンテンツ

オススメ和菓子

9月は「十五夜お月見だんご」9月13日限定・敬老の日・「お彼岸おはぎ」9月20日から26日

十五夜お月見団子 9月13日は中秋の名月・十五夜です。 桐木神楽堂では毎年恒例のお月見団子を1日限定で販売いたします。 十五夜はお月様に豊作を感謝する古来からのです。収穫したや柿、芋などとともにお団子やススキを飾りお供えします。 ご注文もお電話にて承っております。(0985)22‐4285

 

敬老の日 9月16日敬老の日です。 永年にわたり社会や家族や子孫のために頑張って来られた先輩方に敬意を表して感謝する日にしたいものです。 桐木神楽堂では長寿のお祝いに「鶴と亀」の上生菓子や紅白饅頭をご注文でお作りしております。ご予約はご希望の日の6日前までにお電話にて承っております。(0985)22-4285

 

 

 

 

お彼岸 おはぎ
9月20日(お彼岸の入り)から26日(彼岸明け)までを秋のお彼岸といいます。寒さ暑さも彼岸まで、というように季節の変わり目で23日(中日)は昼と夜の長さがちょうど半分になりますね。これを境にだんだんと夜が長くなっていきます。お彼岸にはおはぎを作ってご先祖様にお供えしたりお墓参りに行く風習があります。桐木神楽堂では特製おはぎを4種類お作りしています。つぶあん・こしあん・きなこ・ごまの4種類です。小ぶりで弾力があり甘さ控えめ、小豆の香りやきなこ、ごまの香ばしさ、、どれもオススメです。  お店では4種類の4個入、8個入、12個入のギフト用も準備しています。23日は中日なので時間帯によっては混雑します。お電話でのご予約をお勧めいたします。  (0985)22-4285

 

 

栗蒸し羊羹  9月10日~

秋といえば栗!国産栗をふんだんに使用した栗蒸し羊羹は桐木神楽堂の秋を代表するお菓子です。もちもちとした蒸し羊羹は素朴な味わい。栗は中にもたっぷりと入れて食感も楽しい逸品です。日持ちのする竿ものもご用意しています。

 

 

 

 

 

和モンブラン  9月下旬~

イタリア産栗ペーストをモンブランのように形成して白あんと合わせた新しい和菓子です。日本茶はもちろんコーヒーや洋酒にもよくあいます。

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはコチラ

桐木神楽同 お問い合わせ